改良メダカの品種
PR

鱗光メダカの特徴・値段・紅白ロングフィン・読み方について紹介します!

tao

今回は鱗光(りんこう)メダカ(以下 鱗光)について、特徴・値段・紅白柄やロングフィンについて紹介していきます。

作出者についても紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサー

鱗光メダカの特徴

鱗光の一番の特徴はなんと言っても「鱗一枚一枚が光っている」ことです。

「鱗光」とは鱗光メダカという品種名を指すこともあれば、鱗一枚一枚が光っている表現のことを指すこともあります。

また、鱗光からの派生品種は鱗血統(うろこけっとう)とも呼ばれています。

鱗が光っているといえばラメ系のメダカもいますが、鱗光の場合は体外光のような光り方をします。

光り方は体外光に似ていますが、体外光はメダカの背中に光をベタっと塗ったような表現になるのに対して、鱗光は鱗一枚一枚にしっかり光を塗ったような表現になります。

そのため、光っている鱗が直線に並んで1本の線に見えるというのが体外光との違いになります。

2019年に垂水政治氏によって作出されました。

鱗光メダカの値段

作出当初の鱗光は高い値段で取引されていましたが、今は1ペア3,000円ほどで販売されていることが多いです。

個体の表現の良さや販売者によって価格は変動しますが、1ペア数万円することは稀です。

鱗光紅白・ロングフィンとは?

鱗光の派生品種には「鱗光紅白」「鱗光ロングフィン」と呼ばれる品種も存在します。

鱗光メダカは通常、黄・青の体色を持っていますが、黄・白の体色を持った鱗光の派生品種のことは鱗光紅白と呼ばれています。

また、鱗光を作出する過程においては、ロングフィン(背ビレと尻ビレが伸びる)を持つ品種が掛け合わせに使用されているようで、

鱗光から生まれてきたロングフィンの特徴を持つ個体は鱗光ロングフィンと呼ばれています。

鱗光メダカはどこで買える?売ってる?

鱗光は「ヤフオク」「ネット通販」「店舗」など多くの場所で購入することが出来ます。

実際に自分の目で見て購入するかを検討したい方は、ぜひ「全国 メダカ屋まっぷ」をご活用ください▼

お目当てのメダカが販売されていないことや、情報が最新ではない可能性もあるので、実際に訪問される場合には、公式SNSなどをご確認ください。

ABOUT ME
メダ活のススメ
メダ活のススメ
by タオめだか
・メダカの魅力を誰よりも広める
・メダカ飼育初心者に一番親切なメディアを作る
これらを理念に記事を作成しています。

当サイト名「メダ活のススメ」には"メダカを一生の趣味に!"して欲しいという思いが込められています。

▼メディア実績▼
メダカLIFE vol.2
メダカファンブック
改良メダカ 品種組み合わせ図鑑
メダカLIFE vol.3
記事URLをコピーしました