改良メダカの品種
PR

月下美人メダカの特徴・作り方・固定率や値段について紹介します!

tao

月下美人は大きく美しい花を咲かせ、花言葉に「はかない美」「あでやかな美人」などの素晴らしい花言葉をもっています。

そんな月下美人は植物だけでなく、メダカにもいることをご存じですか?

今回は舞メダカさんが作出された「月下美人メダカ」について解説します。

スポンサー

月下美人メダカの特徴

月下美人メダカの特徴は大きく分けて4つあります

  • ヒカリ体型
  • オーロラ系
  • ラメ系のメダカ
  • オレンジの体色

最大の特徴はヒカリ体型で、尻びれと背びれが同じ形をしていて、尾びれはひし形になるのが特徴です。

ラメとヒカリ体型特有のグアニンが合わさり、複雑で神秘的な色合いをしています。

また月下美人メダカは、2021年にリリースされたアイスブレイクメダカの掛け合わせとしても使われています。

月下美人メダカはヒカリ体型なので、上からでも横からでも楽しめるメダカです。

室内でも屋外でも楽しめる、月下美人の花にふさわしく美しいメダカですね。

月下美人メダカの作り方

月下美人メダカは普通体型のオーロラ系(黒個体)からでた、黄斑があるヒカリ体型を選別累代して作出されています。

ヒカリ体型は背曲がり多く、選別を適当におこなってしまうと、次の世代で背曲がりばかり出てきてしまいます。

また、ヒレも大きく開いていることから、ヒレの開き具合も選別していると思われます。

表現だけでなく、体型にも注意され厳しい選別をおこなって作出されたメダカです。

月下美人メダカはオーロラ黄ラメメダカのヒカリ体型?

オーロラ黄ラメメダカのヒカリ体型ではなく、月弓メダカのヒカリ体型と言ったほうが近いでしょう。

月弓の紹介ページでも解説していますが、月弓メダカと月下美人メダカは、元は同じメダカなのです。

元になっているメダカもオーロラ黄ラメメダカではなく、黒色のオーロラ系メダカです。

なかなか難しいですが、月弓メダカのヒカリ体型とも言えるでしょう。。

月下美人メダカの固定率

月下美人メダカの体型の固定率は高めです。

ただし、オーロラ系のメダカなので表現はばらけやすいですし、体型もしっかりとしたヒカリ体型はなかなか出にくいです。

ですが、さまざまな表現を楽しめるので、魅力的なメダカですね。

先ほど少しふれましたが、ヒカリ体型は背曲がりが出やすいです。

良い月下美人メダカを増やすには、表現だけでなく横から見て選別する必要があります。

背曲がりは遺伝するため、種親に使えません。

選別外だからといって放流は絶対にしないでください。

責任を持って飼育しましょう。

月下美人メダカの値段

月下美人メダカは値段の幅が大変広いです。

楽天市場では1匹1000円程でヤフオク!でも1ペアは3000円ぐらいで購入できますが、作出者である舞メダカさんの直系では、1ペアで30000円程の金額になることもあります。

やはり作出者である舞メダカさんが出品すると、金額も高額になる傾向が高いです。

月下美人メダカを購入するときは

  • ヒカリ体型であること
  • 尾びれがひし形
  • 背曲がりがない
  • ヒレがバシッ!と張っている

個体を選ぶといいでしょう。

通販で購入する場合は、横見の画像がある個体を購入しましょう。

横見画像がない場合は、背が曲がっている個体を送ってくる人も残念ながらいます。

メダカだけでなく、購入先もしっかりと選んで、メダカを購入したいですね。

月下美人メダカはどこで買える?売ってる?

月下美人メダカは、販売されてから時間が経っているので「ヤフオク」「ネット通販」「店舗」など多くの場所で購入することが出来ます。

実際に自分の目で見て購入するかを検討したい方は、ぜひ「全国 メダカ屋まっぷ」をご活用ください▼

月下美人メダカが販売されていないことや、情報が最新ではない可能性もあるので、実際に訪問される場合には、公式SNSなどをご確認ください。

また、月下美人メダカは作出元である舞メダカさんからも購入できます。

舞メダカさんはヤフオクでも出品されますが、WEBショップにも出品しているので、舞メダカさんの月下美人メダカが欲しい人はぜひ、チェックしてみましょう。

また、舞メダカさんでは毎週日曜日に直売所でメダカを販売しています。

舞メダカさんが、ブリードした個体が欲しい人はぜひ、1度訪れてみてはいかがでしょうか?

ABOUT ME
メダ活のススメ
メダ活のススメ
by タオめだか
・メダカの魅力を誰よりも広める
・メダカ飼育初心者に一番親切なメディアを作る
これらを理念に記事を作成しています。

当サイト名「メダ活のススメ」には"メダカを一生の趣味に!"して欲しいという思いが込められています。

▼メディア実績▼
メダカLIFE vol.2
メダカファンブック
改良メダカ 品種組み合わせ図鑑
メダカLIFE vol.3
記事URLをコピーしました