改良メダカの品種
PR

宮桜メダカの特徴・作り方・固定率・値段について紹介します!

tao

根強い人気がある品種「夜桜メダカ」

夜桜メダカは2017年に垂水政治さんが作出した品種で、さまざまな交配にも使われる品種です。

今回は、夜桜メダカの派生の品種である「宮桜メダカ」について解説します。

スポンサー

宮桜メダカの特徴

宮桜メダカは2021年に、愛知県にお住まいの宮本浩克さんが作出した品種で、オーロラ系(半透明鱗)のメダカで黒と黄の体色とラメが特徴のメダカです。

夜桜ゴールドタイプメダカから作られたメダカで、特徴は似ていますが

  • 宮桜は青ラメがある
  • 選別次第で丹頂にもなる
  • 黄色より柿色に近い体色が出る

などの違いがあります。

ラメもバッチリ乗るので上からの鑑賞が楽しめるメダカです。

オーロラ系の性質上、いろいろな表現が出てので群泳させると、とても奇麗ですよ。

宮桜メダカの作り方

宮桜メダカは、夜桜ゴールドタイプメダカから他の品種を掛け合わせることなく、作られた品種です。

そんな宮桜メダカですが、夜桜ゴールドタイプメダカをなんと、15代ほど累代して作られています。

15代の累代はとても長く、そしてすごいです。

一般の愛好家さんがメダカの累代を進めると、1シーズンで順調に累代できたとして、3累代ぐらいが限界です。(4月から採卵し2ヵ月で産卵サイズまで成長すると仮定&室内飼育はなしでの話です。)

一般の愛好家さんで15代累代しようとすると、最低でも5年もかかってしまうのです。

ですが、宮本浩克さんは1年を通して5~6累代を進める能力と設備があります。

なんと、私たちが5年かかるのを3年でおこなえるのです。

選別も非常に厳しく、親メダカは3000分の1の割合で選別された親メダカを使っています。

凄すぎて言葉が出ないですよね。

また宮本浩克さんは同時期に「夜桜ゴールドXメダカ」もリリースされているのですが、宮桜メダカと比べてみると、色合いが全然違います。

夜桜ゴールドXメダカも、夜桜ゴールドメダカの選抜累代から作られているので、選別の重要性がわかりますね。

宮桜メダカの固定率

宮桜メダカの固定率は高めです。

ただし、親と同じ表現になるかと言えばそうとは限りません。

オーロラの形質を持つため、ラメの乗りは良好ですが

  • 青ラメの表現
  • 柿色の表現
  • 先祖返り(夜桜ゴールドタイプメダカ)が出てくる

などのさまざまな表現が出てきます。

さまざまな表現を群泳させて鑑賞したり、自分好みの表現を求めて選別累代して楽しみたいですね。

宮桜メダカの値段

宮桜がリリースされたときの値段は1万4千円でした。(岡崎葵メダカ様から販売されました)

その後ヤフーオークションで出品されることが増えましたが、当時は平均価格が1万円を超えていました。

現在は価格も落ち着き、個体のグレードにもよりますが、1ペアで3千円ほどで購入できます。(ヤフオク相場)

宮桜メダカは、ヤフオク以外でも購入できますが、かなり高額です。

Amazonでは1ペアなんと3万4千円にもなります。

有精卵20+αでも6000円近い金額です。

楽天市場やヤフーショッピングでも同じような相場です。

夜桜メダカ系は根強い人気がある品種なので、最低限の値段は維持するでしょう。

メダカブームでメダカの需要が高まっていて、さまざまな人が販売しています。

多くの人はとてもいい人たちなのですが、中には詐欺を働くような人も、残念ながら存在します。

詐欺に合わないためにも、信頼できる人やお店を見つけられると安全ですね。

他の人と交流することで、新しい発見があるかもしれませんよ?

自分だけで楽しむのもいいですが、他の愛好家さんとメダカを楽しむのも、楽しいですよ!

宮桜メダカはどこで買える?売ってる?

宮桜メダカは、販売されてから時間が経っているので「ヤフオク」「ネット通販」「店舗」など多くの場所で購入することが出来ます。

実際に自分の目で見て購入するかを検討したい方は、ぜひ「全国 メダカ屋まっぷ」をご活用ください▼

宮桜メダカを販売していない可能性や、情報が最新ではない可能性もあるので、実際に訪問される場合には、公式SNSなどをご確認ください。

ABOUT ME
メダ活のススメ
メダ活のススメ
by タオめだか
・メダカの魅力を誰よりも広める
・メダカ飼育初心者に一番親切なメディアを作る
これらを理念に記事を作成しています。

当サイト名「メダ活のススメ」には"メダカを一生の趣味に!"して欲しいという思いが込められています。

▼メディア実績▼
メダカLIFE vol.2
メダカファンブック
改良メダカ 品種組み合わせ図鑑
メダカLIFE vol.3
記事URLをコピーしました