改良メダカの品種
PR

黒龍メダカの特徴・価格・オロチとの違いについて紹介します!

tao

黒い龍の名前に相応しい黒い体色が特徴の黒龍メダカ(以下 黒龍)。

この記事では、黒龍の特徴や価格について紹介していきます。

メダカ飼育を始めたばかりの方が気になる黒龍とオロチの違いについても紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサー

黒龍メダカの特徴

黒龍の特徴は「黒い体色」「透明鱗」「背地反応なし」これらの3つになります。

2014年に川上富美代氏によって作出された品種で、比較的歴史のある品種になります。

2022年現在では黒龍の別体型の改良も進められており、黒龍ダルマや黒龍ダルマヒカリ体型などが作出されています。

黒龍は、個体によっては白い容器で飼育してしまうと黒体色が薄くなってしまうこともあります。

基本的には背地反応がない個体が良個体とされていますが、改良の目指す方向性によって選別の基準は好みが分かれてきます。

黒龍メダカとオロチメダカの違い

オロチと非常によく似ている黒龍ですが、その違いは黒体色の濃さや黒色が乗っている場所に違いがあります。

黒龍よりもオロチの方が黒体色が濃くて、目の周りやヒレまで黒色が乗っているのが違いになります。

黒龍とオロチの違いを簡潔に表現するなら、

黒龍…黒のメダカ

オロチ…漆黒のメダカ

こんなイメージになるかと思います。

オロチの良個体は、白容器で飼育しても真っ黒の体色を維持しているので違いは一目瞭然です。

オロチメダカについてはこちらの記事も参考にしてください▼

黒龍メダカの価格

黒龍は作出されてから時間が経っていることもあり、手軽な価格で購入することができます。

楽天市場でも販売されていて、価格は5匹で1,800円です。

黒龍はダルマ体型も人気があり、こちらは10匹で5,000円で販売されています。

いずれにせよ、黒龍の価格相場は「400円〜500円」になりそうです。

黒龍メダカはどこで買える?売ってる?

黒龍は「ヤフオク」「ネット通販」「店舗」など多くの場所で購入することが出来ます。

実際に自分の目で見て購入するかを検討したい方は、ぜひ「全国 メダカ屋まっぷ」をご活用ください▼

お目当てのメダカが販売されていないことや、情報が最新ではない可能性もあるので、実際に訪問される場合には、公式SNSなどをご確認ください。

ABOUT ME
メダ活のススメ
メダ活のススメ
by タオめだか
・メダカの魅力を誰よりも広める
・メダカ飼育初心者に一番親切なメディアを作る
これらを理念に記事を作成しています。

当サイト名「メダ活のススメ」には"メダカを一生の趣味に!"して欲しいという思いが込められています。

▼メディア実績▼
メダカLIFE vol.2
メダカファンブック
改良メダカ 品種組み合わせ図鑑
メダカLIFE vol.3
記事URLをコピーしました