改良メダカの品種
PR

竜章鳳姿メダカの作り方・固定率・値段・販売箇所について紹介します!

tao

竜章鳳姿の名付け親は舞メダカさんで、竜のように勇ましく、鳳凰のように気高い姿をしている立派な姿という素晴らしい意味合いだそう。

圧倒的な存在感とブラックリムの渋さが名前に劣らず、大人気の高級メダカです。

スポンサー

竜章鳳姿メダカの作り方

乙姫を基に松井ヒレ長系に改良された品種のメダカです。

乙姫はオレンジの体色にブラックリムが乗る、半透明でヒカリ体型が特徴です。

松井ヒレ長はヒレ全体が大きく伸長するのが特徴です。

その二つのメダカを掛け合わせて作るのが竜章鳳姿。

岡山県井原市の「星田めだか」さんで生まれた、乙姫の松井ヒレ長化された系統です。

体色が元々赤系なので黒色の飼育容器で育てると、美しい体色が維持されるでしょう。

白色の飼育容器でも育てることはできますが、体色がぼやけてしまうのでオススメできません。

背ビレや尾ビレ、尻ビレが長く伸びていて目に留まりますが、上から見るとまた違った印象で優雅に泳ぐ姿がまた美しいですね。

竜章鳳姿メダカの固定率

親元の乙姫はほぼ100%の固定率とされていて、乙姫より固定率は劣るものの、

竜章鳳姿同士でしたら高確率で竜章鳳姿が生まれてくるので固定率は高めです。

しかし遺伝的要因なのか背曲がりが多いと言われています。

竜章鳳姿の親元、乙姫もクリアブラウンメダカと楊貴妃透明鱗光メダカを交配させて生まれた改良メダカです。

改良メダカは近親交配などを繰り返すことで、背曲がりなど奇形の確率が上がってきます。

背曲がりのメダカは泳ぎ方がぎこちなく、エサも上手く食べることができないことや、他のメダカからいじめられたりすることがあります。

しかし、生き物ですのでもちろん最後まで責任を持って育てましょう。

捨てたり、放流したり、なんてことは絶対にしてはいけません。

とは言え、健康なメダカを交配させるには、なるべく近親の交配を避けることや、健康な竜章鳳姿の親メダカを慎重に選んで交配していきましょう。

竜章鳳姿メダカの販売

竜章鳳姿は店舗や販売サイトなどではほとんど購入することができず、ヤフオクなどが主な購入場所です。

今もなお人気の品種ですので、落札金額が上がり続けています。

2020年に改良され生まれた品種ですが、今でも相場が上がり続けているのは、

竜章鳳姿がメダカの王様と言われるほど、長い間人気が続いているからではないでしょうか。

気軽に手を出せる金額ではないですね。

また比較的お求めやすい金額の卵を購入する際には、見た目ではわからないので、出品者のクチコミ等を確認してから購入した方が良さそうです。

詐欺まがいのことをしている出品者もいるようなので、注意して購入しましょう。

竜章鳳姿の値段

価格が上がり続けている竜章鳳姿ですが、生みの親である星田メダカさんの竜章鳳姿の落札価格はなんと10万3千円でした。

星田メダカさん血統はとても人気なので、成魚は1万円~2万円程で落札されており、

ペアでの落札金額は8万円超えの高級メダカです。

卵ですと数十個あたり千円前後で売っているので、価格の面だけで見ると

メダカの温度管理など買い慣れている方は卵から購入するのがおすすめです。

空前のメダカブームでメダカの飼育に注目が集まっています。

先日は最も高級なメダカとして竜章鳳姿が1ペア1万8千円でテレビでも紹介されていました。

高値ではありますが、せっかく竜章鳳姿を飼育するなら、より美しく洗練されたものをと購入する人が後を立ちません。

メダカブームの理由は魚の中ではトップクラスで飼育が簡単で、繁殖のスピードも早く、掛け合わせも楽しめるということや、

カラフルな見た目から写真映えするということなど様々です。

竜章鳳姿はヒレが長く泳ぐ姿がとても優雅であり、オレンジの体色にブラックリムがのっている見た目が渋くアクアリウムなどでも注目のメダカかと思います。

生き物ですので命を大切にすることを前提に、メダカ飼育を楽しんでいきたいですね。

ABOUT ME
メダ活のススメ
メダ活のススメ
by タオめだか
・メダカの魅力を誰よりも広める
・メダカ飼育初心者に一番親切なメディアを作る
これらを理念に記事を作成しています。

当サイト名「メダ活のススメ」には"メダカを一生の趣味に!"して欲しいという思いが込められています。

▼メディア実績▼
メダカLIFE vol.2
メダカファンブック
改良メダカ 品種組み合わせ図鑑
メダカLIFE vol.3
記事URLをコピーしました