メダカ用語一覧
PR

メダカ飼育における「バクテリア」とは?

tao

メダカ飼育でよく聞く用語「バクテリア」について、メダカ初心者の方が分かった気になれるように説明していきます。

※当サイトは「なんとなく分かった」を目的としているため、正確性に欠ける場合があります。
正確性の高い情報を求めている方は、こっそり回れ右してくださいm(_ _)m

「バクテリア」について簡単に書くよ

バクテリアとは水槽内に生息する細菌のことです。

水をきれいにしてくれる浄化作用を持っているので、水替えなどをしてバクテリアが減ってしまうと水が汚れやすくなります。

メダカに適した水質に整えるためにはバクテリアが欠かせません。

「バクテリア」について詳しく書くよ

バクテリアは、メダカのフンやエサの食べ残しを分解して、水をきれいにしてくれます。

水槽内の低床やろ過フィルターなどに生息しているので、水替えや水槽の清掃をするとバクテリアが減少してしまいます。

特に水道水に含まれるカルキには殺菌作用があるので、バクテリアを死滅させる可能性が高いです。

バクテリアが減った水槽は浄化作用がなくなり、水が汚れやすくなってしまいます。

水道水をメダカ飼育に使うときには、バクテリアを減らさないためにもカルキ抜きが必要です。

バクテリアは微生物なので、減少した場合はすぐには増えません。

自然発生には1〜2週間ほど必要なので、すぐに水質を調整したい場合には市販のバクテリア添加剤などを使用します。

「バクテリア」について一言でまとめるよ

バクテリアは、水槽内の水を浄化してくれる細菌のことです。

水替えなどでバクテリアが減少すると、水が汚れやすくなるので注意が必要です。

減ってしまったバクテリアは時間が経てば増えますが、市販のバクテリア添加剤を使えばメダカ飼育に適した水質に調整することができます。

参考:「飼える!ふやせる!メダカの本」月刊アクアライフ編集部/編 エムピージェー

ABOUT ME
メダ活のススメ
メダ活のススメ
by タオめだか
・メダカの魅力を誰よりも広める
・メダカ飼育初心者に一番親切なメディアを作る
これらを理念に記事を作成しています。

当サイト名「メダ活のススメ」には"メダカを一生の趣味に!"して欲しいという思いが込められています。

▼メディア実績▼
メダカLIFE vol.2
メダカファンブック
改良メダカ 品種組み合わせ図鑑
メダカLIFE vol.3
記事URLをコピーしました