メダカ用語一覧
PR

メダカ飼育における「奇形」とは?

tao

メダカ飼育でよく聞く用語「奇形」について、メダカ初心者の方が分かった気になれるように説明していきます。

※当サイトは「なんとなく分かった」を目的としているため、正確性に欠ける場合があります。
正確性の高い情報を求めている方は、こっそり回れ右してくださいm(_ _)m

メダカの水質管理に悩んでいませんか?

メダカを上手に飼育するためには"定期的な水換え"が必要です。

ですが忙しい毎日の中で、水換えは面倒ですよね…

そこでオススメするのがこちら▼

これをメダカの飼育容器に入れておくだけでも、バクテリアが定着して水をキレイに保ってくれます!

たかが石とか砂利にお金を出すなんて…

と思うかもしれませんが、少し考えてみて下さい。

毎日の水換えが楽になって、メダカ死んでしまうリスクが少しでも減ると考えたら、安い買い物だと思いませんか?

▶︎購入ページはこちら

「奇形」について簡単に書くよ

奇形とは背骨が曲がっていたり体型が悪いメダカのことを言います。

「奇形」について詳しく書くよ

奇形には「先天性」と「後天性」の2つがあります。

 先天性奇形の原因として、近親交配・親メダカの健康状態・水温の高さ・遺伝などがあります。

後天性奇形の原因として、過密飼育、稚魚や針子育成中の水温が高い、エアレーションの泡によるダメージ、ミネラル分の不足、加齢などがあります。

奇形の一種とされるダルマメダカですが、その独特のフォルムから観賞用として好まれています。

ダルマメダカを作るため、あえて水温を高くして育てることもあり、一概に奇形だからダメというわけではありません。

好みは人それぞれ異なりますし、「めずらしいカタチ」と捉えることもできます。

奇形であっても好みのタイプであれば、親メダカとして選別していくのも良いでしょう。

奇形メダカは、その体型から泳ぎが上手くないなどのハンデになる場合があり、普通体型とくらべると、餌を食べるのが難しくなるため寿命は短くなりがちです。

別水槽で飼育するなど、餌を食べやすい環境を整えることで寿命を延ばしやすくなります。

「奇形」について一言でまとめるよ

奇形とは背骨が曲がっていたり体型が悪いメダカのことを言います。

ABOUT ME
メダ活のススメ
メダ活のススメ
by タオめだか
・メダカの魅力を誰よりも広める
・メダカ飼育初心者に一番親切なメディアを作る
これらを理念に記事を作成しています。

当サイト名「メダ活のススメ」には"メダカを一生の趣味に!"して欲しいという思いが込められています。

▼メディア実績▼
メダカLIFE vol.2
メダカファンブック
改良メダカ 品種組み合わせ図鑑
メダカLIFE vol.3
記事URLをコピーしました