メダカ用語一覧
PR

メダカ飼育における「pH」とは?

tao

メダカ飼育でよく聞く用語「pH」について、メダカ初心者の方が分かった気になれるように説明していきます。

※当サイトは「なんとなく分かった」を目的としているため、正確性に欠ける場合があります。
正確性の高い情報を求めている方は、こっそり回れ右してくださいm(_ _)m

「pH」について簡単に書くよ

pHとは「水質が知れる数字」のことです。

水のなかにある、水素の性質を測って、液体を、酸性・中性・アルカリ性に分類するために使います。

「pH」について詳しく書くよ

小学校のとき、理科の実験でリトマス試験紙を使って、pH数を測る実験をしたことがある方も多いと思います。

このpH。実は、メダカの飼育にとっても大事なんです。

まず、pHは「水素イオン濃度」の略称のことです。

水のなかにどれくらいの水素イオンがあるかどうかによって、pHの数値が変わります。

pHの数値は、0~14まであります。

pH7が真ん中の「中性」で、7より小さい数値だと「酸性」、7より大きい数値だと「アルカリ性」に分類されます。

ちなみに、メダカの飼育に適したpH数は、「pH6.5~7.5」つまり、弱酸性から弱アルカリ性です。

「pH」について一言でまとめるよ

pHとは、「水の性質が知れる数字」のことです。

メダカを飼育するときには、水のpHを弱酸性から弱アルカリ性にしてあげてください。

ABOUT ME
メダ活のススメ
メダ活のススメ
by タオめだか
・メダカの魅力を誰よりも広める
・メダカ飼育初心者に一番親切なメディアを作る
これらを理念に記事を作成しています。

当サイト名「メダ活のススメ」には"メダカを一生の趣味に!"して欲しいという思いが込められています。

▼メディア実績▼
メダカLIFE vol.2
メダカファンブック
改良メダカ 品種組み合わせ図鑑
メダカLIFE vol.3
記事URLをコピーしました