改良メダカの品種
PR

モルフォメダカの特徴・作り方・値段・マリアージュメダカとモルフォメダカの違いについて紹介します!

tao

今回はモルフォメダカ(以下 モルフォ)について特徴・作り方・値段・マリアージュメダカとモルフォメダカの違いについて紹介していきます。

モルフォは青色の体が美しく、ヒレが光るヒレ光も綺麗なのでメダカ愛好家に人気です。

またモルフォは掛け合わせに用いられることが多い品種の一つです。

またメダカの形質を表す言葉でもあります。

そんなモルフォについて紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

メダカの水質管理に悩んでいませんか?

メダカを上手に飼育するためには"定期的な水換え"が必要です。

ですが忙しい毎日の中で、水換えは面倒ですよね…

そこでオススメするのがこちら▼

これをメダカの飼育容器に入れておくだけでも、バクテリアが定着して水をキレイに保ってくれます!

たかが石とか砂利にお金を出すなんて…

と思うかもしれませんが、少し考えてみて下さい。

毎日の水換えが楽になって、メダカ死んでしまうリスクが少しでも減ると考えたら、安い買い物だと思いませんか?

▶︎購入ページはこちら

モルフォメダカの特徴

尾びれの形は扇状でヒレの縁が丸みのあるギザギザのようになり、ヒレが光るヒレ光が綺麗な点がモルフォの大きな特徴です。

モルフォメダカの作り方

モルフォの固定率は一般的に50%程度と言われていて、モルフォの親から生まれた子メダカのうち、約半数がモルフォの特徴を受け継ぐので作り方は比較的優しいと言えます。

青色が美しいモルフォを作るためには飼育管理を整えることが重要です。

飼育のポイント

  • 水温・pH・硬度など適切な水質管理
  • 過密を避けた飼育環境

モルフォに限らず改良メダカは、飼育環境を整えることでより美しい個体を作出できます。

モルフォメダカの値段

モルフォの値段は個体の表現の良さ、誰が販売しているかによって変動する傾向にあり、ヤフオクでは平均4,748円です。

調べたところ78,000円の値がついたこともあるみたいです。

特に美しい個体や、血統がはっきりしている特定のブリーダーが出品している場合はさらに高価となります。

マリアージュメダカとモルフォメダカの違い

マリアージュは燐光ロングフィンとモルフォを掛け合わせて、愛媛県の垂水さんが作出した品種です。

燐光ロングフィンとモルフォの相性がとても良くマッチしていることから、マリアージュと名付けられました。

マリアージュは鱗や体全体が光って見え、背ビレと尻ビレは長く伸び白くフサフサしています。モルフォはヒレだけが光り、尾ビレが扇状のギザギザになるのが大きな違いです。

参考サイト

https://medakarium.jp/products/detail/624

https://ruby48.com/morpho/

https://miyasumedaka.com/mariajyu-long-fin-medaka/

モルフォメダカはどこで買える?売ってる?

「ヤフオク」「ネット通販」「店舗」など多くの場所で購入することが出来ます。

実際に自分の目で見て購入するかを検討したい方は、ぜひ「全国 メダカ屋まっぷ」をご活用ください▼

お目当てのメダカが販売されていないことや、情報が最新ではない可能性もあるので、実際に訪問される場合には、公式SNSなどをご確認ください。

ABOUT ME
メダ活のススメ
メダ活のススメ
by タオめだか
・メダカの魅力を誰よりも広める
・メダカ飼育初心者に一番親切なメディアを作る
これらを理念に記事を作成しています。

当サイト名「メダ活のススメ」には"メダカを一生の趣味に!"して欲しいという思いが込められています。

▼メディア実績▼
メダカLIFE vol.2
メダカファンブック
改良メダカ 品種組み合わせ図鑑
メダカLIFE vol.3
記事URLをコピーしました